プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運の無さは世界一

ベスト4決まりましたね。
準決のカードは
開催国だから負けられません
ドイツ
VS
イタリア
ぶっちゃけW杯どころじゃありません

フェリペは負けない
ポルトガル
VS
フランス
初めて司令塔とエースが繋がりますた

まぁ、前回大会の韓国、トルコが残ったどうしようもない大会に
比べて、順当に強豪国が残りましたが
何か個人的にいまいちって感じですね。

ジーコ、ファルカン、セレーゾ、ソクラテス
といった黄金のカルテットに肩並べ出来ると言っても過言ではない
ジェラード、ランパード、ジョー・コール、ベッカムという
世界屈指の中盤に、新旧ワンダーボーイの
オーウェン、ルーニーの2トップを揃えた優勝候補筆頭の
イングランドが大会通じて本来のサッカーが出来ず敗退、

カルテット・マジコ、大会前は優勝候補の最右翼だった
ブラジルも、動けない(動かない)FWの為に自分を犠牲にし
ガウショがバルサでのような輝くプレーが出来ずに姿を消し、

下馬評は高く、伝統の魅惑の3トップは結局、エースの絶不調により
魅せる事無くポルトガルとの乱戦に敗れたオランダ、

アルヘンはメッシー、テベスといった将来のスターに加え、
ペケルマンの教え子達を多数抱え、ブラジルとの決勝を
予想する人も一部にはいたものの開催国の前に敗れ去り、

総合力は高かったが、今大会も優勝候補のまま終わってしまった
永遠の優勝候補、無敵艦隊スペイン

こういった国々が多いですからね。
4強に残っているのは、大会通して安定したサッカーをしている
国々ですね。
4強に入ってもおかしくなかったが
惜しくも敗れ去っていったチームは、
安定感が無かったに尽きますね。

それにしてもイングランドは運がないですね。
ユーロの時はオーウェンのゴールで先制も
ルーニー負傷交代。
今大会もオーウェンの怪我、離脱に加え、ポルトガル戦でも
ベッカム負傷交代、ルーニー退場
前線にいるのは、電柱クラウチと。
ここまで運のない国は他にないでしょう。
ランパード、ジェラードといった絶対にPKを決めてくれる
と思われる選手が止められたのもほんと運がない。

そして、オーウェン離脱で1トップにする関係上
黄金のカルテットの後ろで地味に頑張ってたハーグリーブズが
唯一PK決めるなど孤軍奮闘していたのは皮肉ですね。

今大会は前回大会の強豪国早期敗退のような出来事も無く
順当に強豪国が駒を進めてきたのは良かったんですが、
もう1つ、何というか、勝負の悲しさを誘う大会ですね。


genneiさん
>なかなか予想して当てるのは難しいですねw

>ブラジルはなんか微妙でしたね

難しいですw
でもドイツ-アルヘンとか微妙に(ry
ブラジル-フランスもスコアが逆に(ry

ブラジルは攻撃陣が機能してませんでしたね。
ガウショからしてみればエトーとデブでは
大分違う感じあったんではないでしょうか。
てか、そんなブラジルに好き放題やられた日本orz
スポンサーサイト

コメント

ブラジルは二失点で敗退しましたね
しかもそのうちのワンゴールが玉田ってw

アルゼンチンは4年後も楽しみな選手がいっぱいいましたね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/53-06c97908

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。