プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の埼スタの試合、
俺はチケットを買えなかったので自宅観戦でしたが
浦和相手に6-1の快勝!
いやー、ほんと痛快だった。
コミーのミドル、特に2点目の方なんかはワールドクラスでしょ。
1点目の方も冷静にゴロで流し込んで
何かウイイレみたいだったし、学のアシストの最高だった。
河合のゴールも2点ともコースが絶妙すぎだし
兵藤も落ち着いてPK決めてくれたし。
何よりもオオシのゴールにはうるっときた。

絶対にオオシと元日まで戦う

その気持ちが一層高まった。


今季、昨年の早野サッカーから180度変わったサッカーのお陰で
残留争いに巻き込まれる苦しいシーズンでした。
そんな中7月に就任した浩吉さんが
就任直後は中々自分の色を出せずにいましたが
9月に入ると、狩野の覚醒、3-4-3のシステムも奏功し
一気に残留争いから抜け出したかにも思われましたが
例年にないハイレベルな残留争いの所為で
結局11月29日のヴェルディ戦でようやく残留を決めれました。
苦しい1年だったけど、終盤戦は結構楽しかった。
やっぱりマリノスにはああいうサッカーの方が合ってる気がする。
来年、どんなサッカーを見せてくれるのかは分からないけど
来年の事を考える前に、まだうちには天皇杯が残ってる。
正直、今年ほどチャンスのある年は無いと思う。
今のうちのサッカーなら絶対に獲れる、そう信じてる。
先ずは20日のベアスタでの鳥栖戦。
流石に鳥栖までは行けないので自宅観戦ですが
準決まで来れば行けるので、戻ってきてほしい。
まだ、マリノスの2008シーズンは終わらない。


さて、ちょっと周りを見渡してみると
千葉がすんごい事をやってのけてくれました。
いや、まさか残留するとは・・・。
0-2になった時、さよなら千葉・・・と思ったけど
まさかまさかの大逆転劇。
ほんと千葉サポは嬉しそうだった。
やっぱうちの03年11月29日の時もそうだったけど
奇跡ってのは起こす為にあるのだと改めて思った。
千葉サポの皆さん、残留おめでとうございます。
最後まで諦めない、チームを選手を信じる
そういった姿勢、気持ちが奇跡を生んだんだと思います。
逆にヴェルディ・・・。
福西のジャッジは厳しいとは思うけど・・・。
やっぱあの戦力じゃ外国人抜きだと厳しかったって事ですね。
もっとフロントと現場が一枚岩にならないと。
それと、もうどこかのチームが無くなる所なんて見たくないので
絶対存続してほしいです。

激動の2008シーズン、今年も最終節にドラマが待ってました。
これだからJリーグは面白いのです。
あ、忘れてたけど鹿島サポの皆さんおめでとうございます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/277-82772ada

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。