プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 5 F.マッサ フェラーリ 1'35.043
2 1 F.アロンソ マクラーレン・メルセデス 1'35.310
3 6 K.ライッコネン フェラーリ 1'35.479
4 2 L.ハミルトン マクラーレン・メルセデス 1'36.045
5 9 N.ハイドフェルド BMW 1'36.543
6 16 N.ロズベルグ ウィリアムズ・トヨタ 1'36.829
7 10 R.クビサ BMW 1'36.896
8 12 J.トゥルーリ トヨタ 1'36.902
9 11 R.シューマッハ トヨタ 1'37.078
10 15 M.ウェーバー レッドブル・ルノー 1'37.345
11 4 H.コバライネン ルノー 1'35.630
12 3 G.フィジケラ ルノー 1'35.706
13 14 D.クルサード レッドブル・ルノー 1'35.766
14 22 佐藤琢磨 SUPER AGURI Honda 1'35.945
15 7 J.バトン Honda 1'36.088
16 18 V.リウッツィ STRフェラーリ 1'36.145
17 19 S.スピード STRフェラーリ 1'36.578
18 23 A.デビッドソン SUPER AGURI Honda 1'36.816
19 8 R.バリチェッロ Honda 1'36.827
20 17 A.ブルツ ウィリアムズ・トヨタ 1'37.326
21 21 C.アルバース スパイカー・フェラーリ 1'38.279
22 20 A.スーティル スパイカー・フェラーリ 1'38.415

2戦連続でフェラーリ勢がポールを獲得。
マクラーレン勢はオーストラリアGP同様
アロンソが2番手、ハミルトンが4番手を獲得。
開幕2戦目でフェラーリ、マクラーレンと今季の中心となるであろう
2チームが上位4番手を独占。
スタートからガチンコバトルが見られそうです。
1コーナーを先に駆け抜け、レースを有利に展開するのは一体誰なのか。
また、マレーシアでは天候との戦いも見物。
4月4日の時点では雨の予報。
突如訪れるスコールさえも味方につけ、シーズンで最も過酷な
サバイバルレースを制するのは
2連勝を狙うライコネンか、ポールからマッサが逃げ切るのか、
王者アロンソの追撃か、ハミルトンの初優勝か、
はたまたその他のライバル達の逆転劇になるのか。

決勝レースは現地時間明日15時!(日本時間16時)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/192-c7aa1540

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。