プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ML戦記:天才

「やりにくい」
セルティックの選手達が試合中に先ず思った事だ。
持ち味であるパスサッカーを消され、攻め手を欠いている状態で
ベンフィカは焦らしながらゆっくりとボールを回して
セルティック陣内に攻めて行くサッカーをしていた。

UEFAカップ1回戦第1戦、アウェイに乗り込んだセルティック。
“天才”と謳われるルイ・コスタ率いるベンフィカは
序盤からセルティックの攻撃を完全に封じていた。
じっくりと、攻めを組み立てるベンフィカ。
ベンフィカは、ルイ・コスタのゲームメイクに全てを託す。

27分にはルイ・コスタのスルーパスからミッコリが抜け出て
キーパーと1対1になるも、キーパー秋元の飛び出しで防ぐ。
36分にもルイ・コスタのキラーパスををきっかけに
大チャンスを迎えたがDF陣の集中した守りで乗り切る。

終始押され気味のセルティックは、後半に入っても
ベンフィカ守備陣の攻略の糸口を見つける事が出来なかった。
対するベンフィカはルイ・コスタを中心に何度も
鋭い攻撃でセルティック守備陣に襲い掛かった。
58分、シモンがルイ・コスタとの1-2で右サイドを突破、
ブラーフヘイトを交わしてPA内に進入する。
シモンはマイナス方向にグラウンダーのクロスを送った。
そのボールをルイ・コスタが流し込むも
ゴールライン上でポストに当たり、
それをジーナスがクリアしてピンチを脱出。

その後も度重なるピンチをセルティック守備陣の粘りの守備で
何にとか切り抜け、第1戦を0-0で終えた。

セルティックの前に立ちはだかった“天才”
何の打開策もないまま、第2戦を迎えては
いくらホームと言えども、勝機は薄い。
だが、シーマンは
「打開策はある。」
と短いながらも、攻略法に自信を漲らせていた。

ホーム、セルティック・パークにベンフィカを迎えての第2戦。
この試合もベンフィカはルイ・コスタを中心に攻めを組み立てていた。
しかし・・・第1戦とは徐々に違った展開になっていった。
第1戦は怪我の影響で大事を取って欠場したあの選手が、
ルイ・コスタと相対していた。
「あちらさんに“天才”がいるのならこちらも“天才”をぶつけるまでだ。極東の天才をね。」

中村俊輔―日本が生んだ天才レフティ。
セルティックの全ては彼に託される。

天才と天才の対決に場内は沸いた。
ルイ・コスタが決定的なキラーパスを出せば
負けじと俊輔も華麗なフェイントから鮮やかなスルーパスを繰り出す。
試合の勝ち負け云々よりも、この2人の対決をずっと見ていたい。
そう思わせるかのようなプレーの連続に、セルティック・パークの
ボルテージは最高潮に。
そして82分、もう少しで延長にという時間帯にゲームは動く。
俊輔が右サイドから中央へドリブル。
一瞬の隙を突いてベンフィカDFの股を抜くスルーパスを出す。
これに反応した大久保が右足で綺麗に流し込みセルティックが先制。
結局試合はそのまま終了し、セルティックが
苦しみながらも2試合合計1-0で勝利した。

続く2回戦、NACブレダとの試合は
第1戦を大久保の2ゴール、ジーナスのゴールで3-0。
第2戦は大久保の2ゴール、長谷部、ジーナスのゴールで4-1。
2試合合計7-1で準々決勝進出を決めた。

UEFAカップ1回戦結果

セルティック1-0(0-0、1-0)ベンフィカ
NACブレダ2-1(2-1、0-0)トロワ
ADOデンハーグ1-6(0-4、1-2)リヨン
ボルトン3-2(0-1、3-1)ジュールガルデン
マンチェスター・シティ2-4(2-3、0-1)デポルティーボ
ニース2-5(0-2、2-3)ユベントス
SCヘーレンフェーン0-4(0-2、0-2)マルセイユ
フィテッセ2-3(2-1、1-1)ソショー
AZ3-1(0-0、3-1)ディナモ・キエフ
フェネルバフチェ1-2(0-2、1-0)フィオレンティーナ
アーセナル3-1(1-0、2-1)ウディネーゼ
ナント4-0(2-0、2-0)ローマ
オサスナ2-3(1-2、1-1)モナコ
ビジャレアル3-3(2-3、1-0)オリンピアコス AGでオリンピアコス
パリSG1-4(0-2、1-2)バイエルン・ミュンヘン
サラゴサ1-2(0-1、1-1)サンプドリア

UEFAカップ2回戦結果

セルティック7-1(3-0、4-1)NACブレダ
リヨン5-4(2-1、1-2『EX2-1』)ボルトン
デポルティーボ2-4(1-2、1-2)ユベントス
マルセイユ3-2(1-1、2-1)ソショー
AZ1-4(1-3、0-1)フィオレンティーナ
アーセナル5-2(1-1、4-1)ローマ
モナコ1-3(0-1、1-2)オリンピアコス
バイエルン・ミュンヘン3-2(2-1、1-1)サンプドリア

UEFAカップ準々決勝組み合わせ

セルティック-リヨン
ユベントス-マルセイユ
フィオレンティーナ-アーセナル
オリンピアコス-バイエルン・ミュンヘン

オリンピアコスが今大会旋風を巻き起こしている。
次の相手はバイヤンだけに、注目が集まる。

UEFAチャンピオンズリーグ結果

バレンシア5-2(3-1、2-1)スポルティング・リスボン
ニューキャッスル6-2(4-1、2-1)パレルモ
ミラン2-0(1-0、1-0)アンデルレヒト
ラツィオ3-2(1-2、2-0)ローゼンボリ
バルセロナ3-1(2-1、1-0)PSV
チェルシー5-1(2-0、3-1)リバプール
アヤックス1-3(1-1、0-2)インテル
マンチェスター・ユナイテッド3-3(1-1、2-2)レアル AGでマンU

UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝組み合わせ

バレンシア-ニューキャッスル
ミラン-ラツィオ
バルセロナ-チェルシー
インテル-マンチェスター・ユナイテッド

どのカードも好カード。
連覇を狙うチェルシーとバルサ。
セリエ対決のミランとラツィオ。
見逃せないカードが目白押しだ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/158-c17c1ccb

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。