プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プレミア参戦1年目のシーズンを3位で終えたセルティック。
07-08シーズンはいよいよ欧州CL予備予選に参加する。
シーマンは
「CLの舞台に立つだけじゃダメだ。GLを突破してこそ
本当に力がついたと言える。予選敗退なんてしたら
昨シーズン1年間が本当に無意味になる。」とコメント。

オフの移籍シーズン、セルティックはCLに向けた補強を行った。
トッテナムを自由契約となったロビー・キーン
アトレティコを自由契約となったセイタリディス、
ユトレヒトからブラーフヘイト、スペインの新人エスピノーサの4人を獲得した。

「これで選手層も厚くなったと思う。昨シーズンは選手層の薄さから
ターンオーバー制をすることが出来なかったが、今シーズンは
ある程度ローテーションで回せる。」とシーマン。

また、07-08シーズンの欧州CLの組み合わせが発表された。

グループA
ミラン
ユーべ
ベンフィカ
ベシクタシュ

グループB
リヨン
バレンシア
リバプール
アンデルレヒト

グループC
セルティック
パレルモ
ADOデンハーグ
ボルドー

グループD
チェルシー
モナコ
マンU
PSV

グループE
クラブ・ブルージュ
アヤックス
パリSG
ディナモ・キエフ

グループF
ローマ
ポルト
アトレティコ
AZ

グループG
レアル
バルサ
ガラタサライ
スパルタ・プラハ

グループH
バイヤン
パナシナイコス
インテル
コペンハーゲン

セルティックは比較的楽なグループに入った。これに対しシーマンは
「CLのGLに楽な組み合わせなんて存在しないよ。
まぁグループDよりかはマシだろうけどね。
でも、我々は自分たちのサッカーをするまでだ。
他の組の事は今はどうでも良い。」とのこと。

ここでグラスゴー・タイムズのCL展望を紹介しよう。

シーマンの言っていたグループDはまさに死の組。
昨シーズンのプレミア1位マンUと2位チェルシーに加え、
リーグ・アン、エールディヴィジで3位に入った
モナコ、PSVの強豪3チームの組み合わせとなった。
グループAでは不正問題でセリエB降格となったのを不服として
バイヤンやギリシャ、デンマーク、ベルギーといったところの
強豪チームが集うエキシビジョンリーグに参戦。
そこで優勝しCL返り咲きを果たした
ユーベがミランと相対する。
グループBではリヨン、バレンシア、リバプールの3チームが
2つの席を争う感じか。アンデルレヒトは若干厳しい状況。
セルティックのグループCはフレッシュな顔合わせ。
どこが上がってくるのか予想できない。

グループEはアヤックスとパリSGが堅いか。
キエフ、ブルージュとしては何としてでもくらいつきたい。
面白いチームが揃うのはグループF。
エールディヴィジで旋風を起こしたAZにローマ、
優勝経験のあるポルトが中心か。アトレティコも侮れないだけに
このグループも予想がつかない。
昨シーズンリーガでハイレベルな優勝争いを演じた
レアルとバルサが同組に。ガラタサライ、スパルタ・プラハという
組み合わせなだけにこの2チームの勝ちぬけは決定的か。
バイヤン、インテルを中心とした争いになりそうなのがグループH。
パナシナイコス、コペンハーゲンは台風の目になるには
戦力的に分が悪いか。

☆勝ちぬけチーム予想☆
グループA ミラン、ユーべ
グループB リバプール、リヨン
グループC セルティック パレルモ
グループD マンU、チェルシー
グループE アヤックス、パリSG
グループF ローマ、AZ
グループG バルサ、レアル
グループH インテル、バイヤン



バルサがビッグイヤー永久保持の3連覇となるか
はたまたライバル達の連覇阻止か、、、
それぞれの思いを乗せ、07-08シーズンの
MLが欧州各国でスタートする。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/139-c20fe20e

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。