プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校サッカー決勝

いったい誰が予想したであろう今回の高校サッカー決勝。
まさかまさかの優勝候補の相次ぐ敗退の中、今大会決勝まで駒を進めたのが
岩手県代表盛岡商業と岡山県代表作陽高校の2校。
高校サッカーをあまり知らない人には馴染みのない対戦カードだと思いますし
近年、稀にみる地味なカードとも思った人もいることでしょう。
しかし!決して、地味でも華のないカードでもありません!
と、試合が終わった後に言っても意味ないんですがw

盛岡商業は成田、東館、林のトライアングルを中心とした攻撃は非常に迫力があります。
一方の作陽は得点王の小室のスピード&テクニックに加えてのパスサッカー。
更に、左足を負傷中のエース村井という切り札も備えています。

というどうでもいい情報を混ぜながら、試合の感想でも書きます。
試合序盤は作陽守備陣のミスを突いて盛商が決定的チャンスを迎えますが
作陽もキーパーを中心とした必死の守りで切り抜ける。
途中までは作陽のシナリオ通りといったところ。
後半には切り札村井を投入するだけに、前半は最低でも同点でいければOKといった感じ。
盛商としては前半のうちにリードして終えたいところだなと思いました。
結局前半は両チーム無得点で折り返す。
そして後半頭から切り札村井を投入。
静学戦のようにリズムを変えれるかがポイントでした。
そんで、早速村井君が魅せます。相手DF3人ぐらいに囲まれながらも
鮮やかなターンでマークを外すと右足を振りぬいてシュート。
これは惜しくもバーに弾かれるもこぼれだまを押し込んで作陽が先制。
ホント、ここまでは完全に作陽のシナリオ通りだと思いました。

作陽が与えてしまったPKも盛商、林が外してしまい
流れは完全に作陽のものかと思われましたが、後半26分
左からのグラウンダーのクロス、転がった先には先ほどPKを外した林。
これ、1回シュート空振りしてるんですよね。
逆にこれが作陽のマークに付いてたDFのタイミングを外し、ボールを見失う結果になり
もう一度林が押し込んで盛商が同点に追いつく。
その後は両チーム攻め合うも時間は刻々と過ぎ、PK戦突入濃厚かと思われた
後半40分、作陽のパスミスからカウンターで成田が左サイドを突破してクロス。
これを千葉がきれいに流し込んで逆転に成功。
そしてそのままタイムアップ。盛商が岩手県勢初優勝を飾った。

色々な方面から地味地味言われてるけどそれほど地味じゃなかったと思う。
結構良い試合だったしね。
でも、正直な話次の大会は優勝候補同士の対戦でお願いします(ぁ

それでは今日の写真を

abcdDSCF0046.jpg
メインスタンド後方に見える新宿副都心。

abcdDSCF0049.jpg
開門直後の国立。戦い前の静けさが何とも言えない雰囲気を醸しだしている。

abcdDSCF0050.jpg
ガッキー他。

abcdDSCF0051.jpg
絢香。

abcdDSCF0054.jpg
もういっちょ。

abcdDSCF0055.jpg
選手入場時の盛商応援席。

abcdDSCF0056.jpg
こちらは作陽。

abcdDSCF0057.jpg
選手入場。

abcdDSCF0058.jpg
両チームイレブン。このピッチに立つために今までやってきた。

abcdDSCF0059.jpg
盛商の円陣。

abcdDSCF0061.jpg
作陽の円陣。延長戦に突入しなければこれが最後の45分間。

abcdDSCF0062.jpg
先制点後の作陽応援席。

abcdDSCF0063.jpg
ここまではシナリオ通りだったが・・・。

abcdDSCF0066.jpg
PK・・・緊張の一瞬。キッカーは2年生林。

abcdDSCF0067.jpg
外してしまう。神様は作陽の味方をしたと思われたが・・・。

abcdDSCF0068.jpg
神様の気まぐれ。盛商同点に追いつく。

abcdDSCF0069.jpg
盛商応援席。

abcdDSCF0070.jpg
逆転後の盛商応援席。

abcdDSCF0071.jpg
高校生活最後のホイッスルが鳴る。しかしこのホイッスルは新たなる道への出発の合図。
きっと彼らの心の中にはいつまでもこのホイッスルの音が響き続ける事だろう。

abcdDSCF0072.jpg
優勝の瞬間の盛商応援席。

abcdDSCF0073.jpg
手前は呆然と立ち尽くす村井。

abcdDSCF0074.jpg
作陽応援席。

abcdDSCF0076.jpg
敗者がいるから勝者がいる。

abcdDSCF0077.jpg
盛商応援席。

abcdDSCF0078.jpg
涙の止まらない作陽の選手たち。

abcdDSCF0079.jpg
ロイヤルボックスにて。

abcdDSCF0085.jpg
盛商メンバー全員。

abcdDSCF0086.jpg
準優勝の作陽の選手たち。

abcdDSCF0088.jpg
大会優秀選手(GK)。武南からは富居が選出。

abcdDSCF0090.jpg
お次はDF。

abcdDSCF0091.jpg
武南からは三田が選出。

abcdDSCF0094.jpg
MF、画像の乱れは気にしなーい。

abcdDSCF0095.jpg
卒業後はマリノスに入団する乾も選出。

abcdDSCF0097.jpg
FW。武南からは苗代が選出。

abcdDSCF0099.jpg
FWその2。

abcdDSCF0100.jpg
作陽の選手たち。

abcdDSCF0101.jpg
盛商の選手たち。

abcdDSCF0102.jpg
応援席へ走っていく盛商の選手たち。

abcdDSCF0103.jpg
選手たちも応援席も大はしゃぎ。

abcdDSCF0105.jpg
一方の作陽の選手たち。ほんの紙一重の差で優勝を逃した悔しさは計り知れない。

abcdDSCF0107.jpg
応援席へ挨拶。

abcdDSCF0108.jpg
監督を胴上げしようと。

abcdDSCF0110.jpg
相手応援席への挨拶。

abcdDSCF0111.jpg
良き相手がいないと良い試合は出来ない。

abcdDSCF0112.jpg
雪国岩手が選手権制覇出来たのは非常に大きな意味を持つ。
スポンサーサイト

コメント

主審が家本というところに笑ってしまい、主審ばかりを目で追いかけてしまったオレ

盛商がPK外した時は決まったかと思いましたが執念の逆転劇でしたね。

>でも、正直な話次の大会は優勝候補同士の対戦でお願いします(ぁ

めっちゃ同意ですw

前半は作陽のDFはとんでもないミスするヤツ多いなぁと思いつつ昼寝してましたが、後半はホントに感動するww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/134-ce9348a2

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。