プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず、マリノスが負けていても天皇杯決勝は観に行く事にしたので
決勝のチケット買ってきました。
2003年の1stステージ、最終節の神戸戦と、その1ヶ月前の京都戦
どちらかを観に行こうという事になり
チケットを買う時に神戸は10位ぐらい、京都は最下位ぐらいだったので
京都戦を観に行く事にしましたが
最終節の神戸戦はマリノスの1stステージ優勝決定試合でした。
チケット購入時点では優勝を争ってるなんて思わなかった(´・ω・`)
かくして、優勝が決まる試合というのを経験してないので(サッカーでは)
どこが決勝の来ようと観に行く事にした次第でありまする(ぁ

というわけで準々決勝の予想をしますか。

浦和レッズ-ジュビロ磐田 13:00埼玉スタジアム2002
リーグ覇者、天皇杯連覇を狙う浦和と、最近地味な存在になりつつある磐田の試合。
浦和は5回戦ではリーグ優勝の中だるみか、降格した福岡相手に延長まで持ち込まれました。
結果的に大差で勝利も、準々決勝はトゥーリオ、三都主、ワシントンという
リーグ制覇の立役者ともいえる3人を欠くだけに更に気を引き締めなければならない。
一方の磐田は5回戦は大宮相手にシュート1本で1-0の勝利。
準々決勝の相手は大宮よりも格上の浦和。
5回戦のような内容では確実にやられてしまうだろう。
ベストメンバーは揃わないが、ホーム無敗の埼玉での試合というのは
浦和にとって大きな利点か。
何れにしろ、両チームとも5回戦のような内容だと勝ち進めないだろう。

予想は2-1で磐田の勝ち。

鹿島アントラーズ-清水エスパルス 15:00熊本県民総合運動公園陸上競技場
10冠を目論む鹿島と前回大会ファイナリストの清水の対戦。
リーグの順位も共に上位なので好試合が予想される。
だが両チームとも、外国人選手の欠場がどう響くかが懸念されるか。
清水は新人王藤本が鍵を握り、一方の鹿島は野沢が鍵を握るだろう。
5回戦は鹿島はカシマスタジアムでのお得意様名古屋を下し
清水は土壇場の同点ゴールなどでFC東京を下した。
少し前はファイナリストとして顔を合わせた両チームの試合だけに楽しみは尽きない。

予想は2-0で鹿島の勝ち。

ガンバ大阪-横浜F・マリノス 15:00神戸総合運動公園ユニバー記念競技場
正直マリノスにとって勝てる要素が少なすぎる試合。
展開としてはリーグ戦のアウェイ万博の試合の展開かな。
何としてでも1点先制して守りきる展開なら勝てるような気がする。
ガンバとしてはほぼベストの面子だけに完勝しておきたいところだろう。
マリノスはもうチーム事情はボロボロ。天皇杯という最後のタイトルを獲って
少しでも光を見出したい。

予想は1-0でマリノスの勝ち。
いや、勝ってくださいお願いします。

ヴァンフォーレ甲府-コンサドーレ札幌 13:00ユアテックスタジアム宮城
一体何人の人が準々決勝でのこのカードを予想出来ただろうか。
5回戦ではリーグ2位の川崎相手に圧勝した甲府と
4回戦でJ1の千葉、5回戦では同じくJ1の新潟を打ち破ってきた
J2唯一の生き残り札幌の試合。
爆発的な攻撃力で川崎を粉砕した甲府だが外国人の欠場が痛すぎるか。
札幌もエースフッキを欠くだけに予想がつかない。
昨年まではJ2で闘ってきた両雄はこの1年でどう成長したのか真価が問われる。

予想は3-2で甲府の勝ち。


まぁ所詮予想は予想ですからね。
兎に角、マリノスは明日のガンバ戦気合を入れて頑張ってほしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/125-1a24ffec

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。