プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログでサッカーに関する記事を書くのも久々ですね(ぁ
さて、昨年同様優勝争いは最終節にもつれ込みました。
前節ガンバが負けてたらここ数年で1番かっこ悪い優勝決定シーンに
なるところでしたがマグノが俺のファンサカを助けるJを面白くする
殊勲の同点ヘッドを叩きこみましたね。

では、優勝の行方を整理してみましょう。

~浦和優勝の条件~

・勝利
これはもう文句無しの優勝ですね。

・引き分け
微妙と言ったら微妙ですがまぁ展開によっては引き分け狙いをするんじゃないかな。

・2点差以内の負け
得失点差の関係で2点差以内なら優勝。でも負けて優勝ってかっこ悪いです。


~ガンバ優勝の条件~

・3点差以上での勝利
これしかガンバが優勝する道はありません。
J最少失点で、ホーム今季無敗どころかホーム無敗J記録保持者の浦和相手に
3点差以上は厳しいですかね。


ずばり、今年のJの優勝のキーワードは

「先制点の時間帯」

ですかね。
ガンバはとにかく早い時間帯での先取点が欲しいところ。
理想的なのは開始10分で先制して前半終了間際に追加点。
そして後半に全てを賭けるって感じですかね。
一方の浦和は2点差までの負けなら良い訳で、先制点は遅ければ遅いほど
浦和に有利に運ぶわけですね。
もし後半30分にガンバが先制しても15分間でもう2失点しなければ良いし
1点取り返せばそれは優勝を決定付ける一撃になるし。
多分浦和は攻撃的にガンバを迎え撃つ展開になると思うけど
俺が監督なら前半はスコアレス狙い。よくて1点取れればみたいな。
そして後半に3点取らなきゃいけないガンバが前がかりになったところを
カウンターでドッカーンっていう展開かな。
まぁイビチャはこういうの褒めなさそうだけど
ホームの大サポーターを前に逆転優勝されたら何が起こるか分からないからね。
無難な策としてもありかなと思います。
何れにしろ最終節の埼スタでどんなドラマが待ってるか楽しみです。


そして我がマリノスはひっそりとフクアリでジェフと10位11位直接対決。
勝った方が今季の順位を上で終えられます。


tunebassさん
>新着から来ました。記事読みました楽しかったです。また来ます。

初めまして^^
またのお越しをお待ちしております(`・ω・´)ノ~


genneiさん
>左のリンク変わったね

>ポスターですがいいですね。
>俺はくじ運ないんで懸賞とか一回も当たった事ないです。
>全員に当たるのなら当たった事ありますが(´・ω・`)

リンクはリンク集作るのが面倒だったので整理しましたw
俺は色んな意味でくじ運というか運が良いですよね。
まぁここで運を使い果たしてたらあれですがww
てか全員に当たるやつは当たるのがとうぜn(ry
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/117-3bcdba3d

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。