プロフィール

シーマン

Author:シーマン
マリノス、ロッテ、ELT、高校野球を愛している受験生です。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本ユース

今日、西が丘まで全日本ユース準々決勝を観に行ってきました。

まさかの1時間の寝坊と
板橋駅から新板橋駅へ徒歩8分の予定が
迷子になった為、25分の時間を費やしてしまった結果
第1試合初芝橋本高校-ヴェルディユースの前半を見逃してしまったorz
着いた時は後半10分ぐらい('A`)

試合はヴェルディペースも初芝橋本の守備陣が粘って点を許さない状況。
しかし、初芝橋本7番岡田のラームを彷彿とさせるスーパーゴールで
初芝橋本が先制。試合はそのまま初芝橋本が逃げ切るかと思われたが
土壇場でヴェルディユースがオサマののゴールで追い付く。
延長でも勝負は付かず、PK戦へ。
ヴェルディユースは1本も決める事が出来ず、反対に
初芝橋本は3人がきっちりと決めて3-0で初芝橋本が勝利。

第2試合はマリノスユースを打ち破った滝二と広島ユースの試合。
開始0分で多田のFKが直接決まって滝二が先制。
誰かに合わせようとしたボールがそのまま入ったって感じです。
しかし、29分に広島ユースがPKのチャンスを得ると
これを平繁が落ち着いて決めて同点に。
その2分後、滝二がすかさず橘のゴールで勝ち越し。
ちなみにこの時俺は一瞬の隙を突かれゴールを見逃すorz

後半は前半とは違い広島ペース。
しかし、64分速攻から得たチャンス、右サイドからのクロスを
途中出場の山本が決めて3-1。
83分にも金崎がダメ押しのゴールを決めて4-1。
終わってみれば4-1。
ユース世代最強の呼び声高い広島ユースの3トップが鳴りを潜める中、
滝二は着実に加点し大勝でした。



ユース世代のサッカーとはいえでも観てて楽しかったです。
本当ならマリノスユースを観るはずが(ry
西が丘も凄いサッカー観やすいし。
てか、ベンチと近いせいか、ベンチでの会話やら
アップ中の控え選手達の会話が丸聞こえでしたw
トップの試合とは違い、それほど多くのサポーターもいない中、
ヴェルディサポや、サンフレッチェサポといった
クラブユースのサポは駆けつけていました。
でも、滝二の応援団面白すぎw
チアホーン使うとかないでしょwww
10年以上前の国立の雰囲気をかもし出してましたw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tricolorpower.blog46.fc2.com/tb.php/104-2ebf9455

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。